このニュースは、テクニカルサポートのニュースレターを受け取られていた方、新たに本ニュースレターにご登録いただいた方、また、関連セミナにご参加いただいた方にお送りしております。
うまく表示されない場合はこちらからご覧ください。
Agilent Technologies, Inc.
  | 2014/3/27| Vol54 | しみゅレター| EDAユーザ向けメールマガジン| 日本語ナレッジ・センタ テクニカルサポートへのお問い合わせ
3月も末になり、春の訪れを感じますね。東京「都心」では桜の開花宣言がなされましたが、ここ八王子は来週あたりでしょうか。オフィスの近くに気の早い桜が2本あり、既に満開。春の風に吹かれて一足早い桜吹雪が心地よく感じられました。
さて、先週末の3月22日、ADS2014.01をリリースいたしました。今回のしみゅレターはADS2014.01を特集しています。新機能を体験いただけるセミナを実施しておりますので、是非ご参加ください。また、今月よりADS2014.01のセミナに加えて新しいセミナが2種類増えています。一つは無線通信システム設計向けのツールSystemVueの体験セミナ、もう一つはMOSデバイスモデリング向けのツールIC-CAP/WaferPro/MBP/MQA体験セミナです。公開以来非常に人気を博しており、4月以降も継続的に開催することになりました。どちらも半日のセミナですので、是非ご参加ください。では今月のしみゅレターをどうぞ。(高野)
 
--- アジレント外にリンクします。
--- 英語ページにリンクします。
   
   

トピックス一覧:
  • テクニカルサポートからのお知らせ:

 


ニュースから:
Nitronexがハイ・パワーGaNのデザインにIC-CAP/ADSを採用
フェーズド・アレイ・レーダ・システムのデザイン/テストに関する問題の解決
コンパクトLNAによる2.5 GHz基地局のドライブ
DesignConで発表したディエンベデングに関するチュートリアル/資料
研究開発/技術革新のための開拓
特集ビデオ:
ADS 2014 ビデオ(30秒)(ビデオ:
特集Webキャスト:
ADS 2014:新しいテクノロジーと機能による著しい生産性の向上
詳細情報:
すべてのEEsof製品の30日間無料試用版
ナレッジ・センタへの登録
EDAニュースレターへの登録
トピックス
ADS 2014:デザインの生産性/効率の大幅な向上

ADS 2014は最も有意義なADS最新リリースです。新しいテクノロジーと機能を備え、シリコン RFIC、MMIC、RFプリント基板、マルチテクノロジーRFモジュールのデザイン向けの機能拡張が引き続き行われています。

開催予定のADS 2014の新機能に関するWebキャストの視聴をお申し込みください

30秒のお時間があれば、ADS 2014の30秒ビデオ(英語)を見て懸賞にご参加ください

新しいADS 2014ホームページをご覧ください

ADSの30日間無料試用版を今すぐお試しください トップ


ADS 2014の新機能:
無線検証テスト・ベンチ(VTB)

無線検証テスト・ベンチ(VTB)は、最新かつ難易度の高いマルチバンド/広帯域規格(LTE、LTE-A、802.11ac)向けの回路デザイン・ソリューションで、非常に簡単なユーザ・インタフェースで操作できます。VTBとそのシミュレーション・テクノロジーは、SystemVueのデータ・フローのシミュレーション・テクノロジーをベースにしています。これにより、システム・アーキテクトはADSの回路デザイナで使用するカスタムVTBも開発できます。以下でご確認ください:

Wireless Networking VTB    LTE 3GPP VTB    LTE-A VTB    VTB Engine トップ


ADS 2014の新機能:
Advanced Layout(デバイス認識による物理検証LVS)

新しいW2320 Advanced Layout(デバイス認識による物理検証LVS)の機能:

  • デバイス認識に基づいた真のLVSが可能
  • スケマティックの伝送ラインを自動的に除去
  • ノード不整合エラーのあるデバイスとピンのブラウズ
  • ネスト・テクノロジーを用いたモジュール・デザイン上でコンポーネントに基づいたLVSを実行
詳細 トップ

ADS 2014の新機能:
VirtuosoシリコンRFICスケマティックの相互接続

新しいW2319EP VirtuosoシリコンRFICスケマティックの相互接続を使用すれば、ADSユーザはCadence Design System社のVirtuosoソフトウェアで作成したデザインを編集/シミュレートできます。ユーザはADSまたはVirtuosoで取り込んだスケマティックについて、他方のプラットフォームでデザイン作業を継続できます。1つのOpenAccessによりスケマティック・ビューが表示され、ADSまたはVirtuosoでユーザが行った修正はすべて同じデザイン・データベースに保存されます。詳細 トップ


ADS 2014の新機能:
制御インピーダンス・ライン・デザイナ

W2307EP 制御インピーダンス・ライン・デザイナでは、関連の強い指標を使用して、マルチギガビット/sのチップ間リンクのスタックアップやラインの形状を迅速かつ正確に最適化できます。この最適化を実現するためのこれまでのツールでは、最適化ゴールである、周波数応答などのラインの特性にしか対応できませんでした。最新のチップ間リンクでは、終端間リンク全体の影響を考慮する必要がないので、この指標は関連性が低くなっています。最も重要なレシーバのイコライザの影響は無視されます。現在の指標は、イコライゼーション後のアイの開口部です。詳細 

トップ


複数の電磁界シミュレータを使用した、プリント基板コネクタ変換の解析

ADS EMProに統合された電磁界ソリューションを使用すれば、Momentum、FEM、FDTDシミュレーションにアクセスしてデザインの全容が得られます。このビデオでは、3種類の電磁界シミュレーション・テクノロジーを使用してUSBコネクタなどの3次元構造を含むプリント基板デザインを解析する方法について解説します。 ビデオを見る

EMProの30日間無料試用版を今すぐお試しください トップ


IBIS AMIモデルの確度の向上 モデル対モデル、モデル対ラボの相関のケース・スタディ

BroadcomとAgilentは、Broadcom社内のチャネル・シミュレータ、LinkEyeに組み込まれていたモデルを修正してIBIS AMIモデルを構築できた成功例をDesignConで発表しました。LinkEyeのモデルはオンダイSパラメータを考慮できますが、IBISの現バージョン(バージョン6.0)には相当する機能がありません。この制限を解決するために、ADSチャネル・シミュレータに拡張予備規格が追加されました。ADSの結果が、測定およびLinkEyeに関連付けられました。詳細 トップ


パッケージ・レベルのモデリング

今日のクロック・レートでは、チップの速度がパッケージ性能よりも高速になる場合があります。もはやパッケージを無視することはできず、正確にモデリングする必要があります。この記事では、パッケージ向けの等価SPICEスケマティックの開発手法を提案しています。この適応性の高いモデリング手法により、正確で信頼性の高いモデリングと良好なシステム・デザインを確立できます。ご登録の方は、こちらから詳細を確認できます。 トップ (ログインが必要です。)


2つのQAレポートを1つにマージ

MQAは、プロジェクトごとに別々のドキュメントを迅速に作成できるレポート機能を備えています。Lib ExplorerとReport Collectorを使用すれば、さまざまなデータ・ソースのグループ分け、ソート、フィルタリングが容易になり、グラフや表を含んだ、内容の豊富なレポートを作成できます。Lib Explorerでは、複数のプロジェクトを選択して1つのレポートにマージできます。Report collectorで、柔軟に内容を整理できます。ご登録の方は、こちらから詳細を確認できます。 トップ (ログインが必要です。)


人気が高く、シェア/視聴が最も多いトップ5のEDA Webキャスト

過去2年間に発表されたEDA Webキャストの中で、人気が高く、シェア/視聴が最も多いトップ5のWebキャストをご紹介します。ぜひとも見逃さないでください!5本すべて、または、1本のみでもご覧ください!将来に投資するために1時間を費やす価値のあるものです。RF/マイクロ波デザインのツールと手法について最新の情報を常に入手できます。
トップ5のWebキャストを視聴する トップ


製品に関するヒントとテクニック:Agilentのソフトウェアを最大限に活用するために役立ちます。
ナレッジ・センタにアクセスするには、登録が必要です。 トップ

クイズ

黒板に1〜30の数字が書いてあります。
最初の2つの数字を足し合わせ、足した数字を最後に書き足して、最初の2つの数字を消します。
例えば、1回目は、数字は、3、4、5・・・・・、29、30、3になります。
この手順を、数字が1つになるまで繰り返します。
何回、繰り返せば良いでしょうか?また、黒板に残った数字は何でしょうか? 回答 トップ


 

Webキャスト 
  ライブWebキャスト:
EDAのWebキャスト・シリーズの刷新:
ADS 2014:新しいテクノロジーと機能による著しい生産性の向上

2014年4月3日午前7時および午前10時(太平洋夏時間)(午後4時および午後7時(中央ヨーロッパ標準時))

ADS 2014は最も重要なADSの最新リリースです。ADS 2014は新しいテクノロジーと機能を備え、シリコン RFIC、MMIC、RFプリント基板、マルチテクノロジーRFモジュールのデザイン向けの機能拡張が引き続き行われています。


  オンデマンドWebキャスト:

電気-熱解析によるPAの性能/信頼性の向上に関するWebキャスト

28 Gb/sトランスミッタ測定のためのフィクスチャ・ディエンベディング手法

SPICEライブラリの検証の自動化

マルチスタンダード・トランシーバ用ICを最適化するための、4G変調信号を使用したデザイン

ダイレクト・シンセシスによるカスタムRF/アナログ・フィルタのデザイン

非線形アプリケーションのためのGaAsおよびGaN HEMTの正確なモデリング

GaN on SiC:RFMDハイ・パワーDoherty回路のデザイン/モデリング/測定

電磁界解析のスクリプトとパラメータ化によるアンテナ・デザインの自動化

RFシステム・アーキテクチャ:最適なデザインを実現するための手法

RF回路におけるメモリ効果:症状およびシミュレーション

* 「Xパラメータ」は、Agilent Technologiesの商標です。Xパラメータのフォーマットおよび基礎となる式は、オープンで文書化されています。詳細については、こちらをクリックしてください。 トップ


トレーニング&イベント
EDAツール体験セミナ開催中 --- EDAツールを初めて使われる方に概要を紹介
  組み込み設計者向け、ADS DDR解析体験セミナ
  横浜会場 2014424 (木) 13:00-17:00
  横浜会場 201471 (火) 13:00-17:00
  横浜会場 2014828 (木) 13:00-17:00
  横浜会場 20141028 (火) 13:00-17:00
  大阪会場 2014716 (水) 13:00-17:00

  高速デジタル・エンジニアのためのシミュレーション技術体験セミナ
  横浜会場 2014529 (木) 13:00-17:00
  横浜会場 2014731 (木) 13:00-17:00
  横浜会場 2014925 (木) 13:00-17:00

  最新ADSで高周波設計はここまで変わる!ADS2014体験セミナ
  横浜会場 2014530 (金) 13:00-17:00
  横浜会場 201472 (水) 13:00-17:00
  横浜会場 201481 (金) 13:00-17:00
  横浜会場 2014829 (金) 13:00-17:00
  横浜会場 20141029 (水) 13:00-17:00
  大阪会場 2014718 (金) 13:00-17:00

  電磁界ソリューション・セミナ
  横浜会場 2014423 (水) 09:00-12:30(前半) ADS Momentum/ADS FEM
  横浜会場 2014423 (水) 13:30-17:00(後半) EMPro FEM/EMPro FDTD
  横浜会場 2014528 (水) 09:00-12:30(前半) ADS Momentum/ADS FEM
  横浜会場 2014528 (水) 13:30-17:00(後半) EMPro FEM/EMPro FDTD
  横浜会場 2014630 (月) 09:00-12:30(前半) ADS Momentum/ADS FEM
  横浜会場 2014630 (月) 13:30-17:00(後半) EMPro FEM/EMPro FDTD
  横浜会場 2014730 (水) 09:00-12:30(前半) ADS Momentum/ADS FEM
  横浜会場 2014730 (水) 13:30-17:00(後半) EMPro FEM/EMPro FDTD
  横浜会場 2014827 (水) 09:00-12:30(前半) ADS Momentum/ADS FEM
  横浜会場 2014827 (水) 13:30-17:00(後半) EMPro FEM/EMPro FDTD
  横浜会場 2014924 (水) 09:00-12:30(前半) ADS Momentum/ADS FEM
  横浜会場 2014924 (水) 13:30-17:00(後半) EMPro FEM/EMPro FDTD
  横浜会場 20141027 (月) 09:00-12:30(前半) ADS Momentum/ADS FEM
  横浜会場 20141027 (月) 13:30-17:00(後半) EMPro FEM/EMPro FDTD
  大阪会場 2014715 (火) 09:00-12:30(前半) ADS Momentum/ADS FEM
  大阪会場 2014715 (火) 13:30-17:00(後半) EMPro FEM/EMPro FDTD

SystemVueを使った無線通信システム設計 体験セミナ ~BaseBand + RF でのシステム設計・検証を可能に~
  横浜会場 2014年4月22日 () 13:00-17:00
  横浜会場 2014527 (火) 13:00-17:00
  横浜会場 201473 (木) 13:00-17:00
  大阪会場 2014717 (木) 13:00-17:00

MOSデバイスモデリング体験セミナ  ~ウエハ測定・モデル抽出・検証 プラットフォームの体験~
  横浜会場 2014526 (月) 13:00-17:00
  横浜会場 2014728 (月) 13:00-17:00

高周波回路設計者のための回路・電磁界シミュレータ体験セミナ

現在開催しておりませんが、テキストとADS用のワークスペースを下記よりダウンロードいただけます。
高周波回路設計者のための回路・電磁界シミュレータ 体験セミナ  (AppNaviのログインが必要です)

※このファイルに含まれるADS用のワークスペースのシミュレーション実施には、村田製作所様のADS用ライブラリも必要になります。
下記よりダウンロードいただけます。
Murata Components Library for Agilent ADS (for ADS2011 and later) 
 
         
高周波、デジタル、プログラミング、デバイス、光、EDA等のコースを提供
    電子計測トレーニングコースのご案内
トップ
© Agilent Technologies, Inc. 2014
 


◇◆アジレント・テクノロジーお問い合わせ先◆◇----------------------------

★ しみゅレターに掲載された内容についてのお問い合わせはこちら
 http://www.agilent.co.jp/find/EDAnewsletter-question

★ 製品やサービスに関するお問い合わせ: 計測お客様窓口
  TEL0120-421-345(042-656-7832) http://www.agilent.co.jp/find/contactus

★ 配信先変更・削除について
  配信先変更は、件名”しみゅレター送付先変更希望” で、
  mailto:tmnews_mail@agilent.com へ新旧のEメールアドレスをお知らせ下さい。
  配信停止は、件名”しみゅレター送付中止希望” で、
  mailto:tmnews_mail@agilent.com へ空メールをお送り下さい。

★ ご同僚の方にもご紹介ください。
  Agilent EEsof しみゅレターのご登録はこちらから
  http://www.agilent.co.jp/find/EDAnewsletter1-Optin

★ プライバシーポリシーについて
  プライバシーポリシーに明記してある通り、アジレントはお客様情報の保護に細心の注意を払っております。
  ・ プライバシーポリシー  http://www.agilent.co.jp/go/privacy
  ・ 守秘プログラム窓口  mailto:privacy_advocate@agilent.com


 発行:アジレント・テクノロジー株式会社  〒192-8510 東京都八王子市高倉町9-1