このニュースは、テクニカルサポートのニュースレターを受け取られていた方、新たに本ニュースレターにご登録いただいた方、また、関連セミナにご参加いただいた方にお送りしております。
うまく表示されない場合はこちらからご覧ください。
 
Agilent Technologies, Inc.
  | 2012/10/12 | Vol41 | しみゅレター| EDAユーザ向けメールマガジン| 日本語ナレッジ・センタ テクニカルサポートへのお問い合わせ

  10月も半ばですね。日を追うごとに陽の陰りが早くなるのが分かります。そろそろクールビズも通用しないですね。半袖、ノーネクタイのラフな感じがとても好きなのですが。さて、今月は大きなニュースが3つ。まずは10月16日に開催するADF2012。すでに多くの皆様にお申込みいただいていますが、まだ若干席があります。ご希望の方はお早目の申込みを。2つ目は新しくなったナレッジセンタ。ページの構成をがらりと変更しただけでなく、膨大なサポート・ドキュメントをサーチできるようになりました。サーチの機能はこれから増強していく予定です。3つ目のニュースは、村田製作所様からGenesys用の部品ライブラリ提供を開始していただいたことです。これによりGenesysで高精度な回路解析が可能になります。では今月のしみゅレターをどうぞ。(高野)
 
・・・アジレントサイト外にリンクします。
・・・英語ページにリンクします。

トピックス一覧:


ニュースから:
無料CD: 2012 IEEE IMS/MTT-S MicroApps
EEsof EDA YouTubeチャネルへの登録
デザインとテストの統合:新しいWebサイト
LTE、LTE-A、MIPI-DigRF、HSPA、W-CDMA、MSRに関するセルラ・ビデオ
マルチポート・デバイスのフィクスチャ・リムーバルによる高周波PCBプロービング 24/26ページ
新しいADSブローシャ
新製品リリース:
モデル・ビルダ・プログラム(MBP) 2012.07
Model Quality Assurance (MQA) 2012.07
Advanced Model Analysis (AMA) 2012.07
特集ビデオ:
GoldenGate RFICソリューションの概要
アプリケーション・ノート:
次世代無線通信開発の加速
Sパラメータ・モデルを使用した
FPGAのパワー・インテグリティ・シミュレーション
IBIS-AMIモデルを使用した
高速シリアル・チャネルのシミュレーション
最新の4G通信システムに対応
高速で実用的なデジタル・プリディストーションの実現
特集Webキャスト:
統合電気-熱ソリューションによるサーマル・アウェア回路シミュレーション

ツイッターでのフォロー
ニュースレターのバックナンバーで以前の記事を検索
トップ

要約
■■無料セミナ開催のご案内【Agilent Design Forum2012】■■

10月16日(火)に秋葉原でAgilent EEsofEDA最大のイベントを開催します。
RF/MW, HSD全14セミナ。最新情報に加え、多くのUser様に設計事例をご紹介いただきます。
お申し込みはまだ間に合います!お申込みはこちらトップ

 


【「Agilent EEsofナレッジ・センター」が新たに誕生しました!】

この度、「テクニカルサポート日本語技術資料」ウェブが装いも新たに「Agilent EEsofナレッジ・センター」としてリニューアルしました。
製品毎に技術資料の検索、製品のダウンロード、YouTubeビデオやe-Learning等を簡単に閲覧できるようになっています。特に検索に関しては(表示されている)キーワード・ラベルからの検索や任意の用語を記入して検索する二つの検索方法を所持しており、より検索し易い作りになっております。
この機会にぜひ新しくなった「Agilent EEsofナレッジ・センター」をご活用ください。詳細はこちら
この新しいサイトには旧「テクニカルサポート日本語技術資料」から自動的に移動するようになっています。トップ

 


村田製作所様から、Genesys向けコンポーネントライブラリの提供が開始されました

村田製作所様から、Genesys向けコンポーネントライブラリの提供が開始されました。これにより、Genesysで実素子の特性を反映したより現実に近い回路での解析が可能になります。詳細はこちら

トップ

 


EDAのWebキャスト・シリーズの刷新:
統合電気-熱ソリューションによるサーマル・アウェア回路シミュレーション

RFIC、MMIC、RFモジュール・デザインは、パッケージの小型化と多機能化により、熱の問題の影響を受けやすくなっています。 このWebキャストでは、ADS回路シミュレーションとICレイアウト環境に緊密に統合されたフル3次元サーマル・ソルバに基づいて電気-熱に関する動作を予測する、新しい方法の概要を説明します。 Webキャストへの登録 

トップ

 


Genesys DVD: RF/マイクロ波コンポーネントとシステムのデザイン方法

情報満載の教育DVDパッケージには、Agilent Genesys RF/MWソフトウェアを使用して回路やシステムをデザインする方法に関する、9種類の録画されたWebキャストが収録されています。 このDVDから最新のGenesys 2012リリースを直接インストールして、独自の実践的なデザインを開始できます。なんと言っても、無料です。 DVDの請求 トップ


新しいアプリケーション・ノート:Agilent SystemVueを使用したFPGAプロトタイプの作成

このアプリケーション・ノートでは、SystemVue、およびSystemVueに統合されたサードパーティ・アプリケーションを使用した、フィールド・プログラマブル・ゲート・アレイ(FPGA)のプロトタイプ作成のデザイン・フローの概要を説明します。 SystemVue FPGAフローは、通信のデジタル信号処理(DSP)アルゴリズムをすばやく検証し、BER(ビット・エラー・レート)など、物理層(PHY)性能測定を高速化するために使用できます。 アプリケーション・ノートをダウンロード トップ


ADS用Amkor QFNパッケージ・デザイン・キットを更新

2011年8月に、Amkor Technologyは、ADS用のQFNパッケージ・デザイン・キットを発表しました。これにより、ADSユーザは、ADSでのAmkorパッケージと、ICに対するパッケージの影響の要因を簡単に特性評価できるようになりました。 オリジナル・キットには4つの異なるパッケージとして、0.5 mmピッチの3×3、4×4、5×5、6×6 QFNが含まれています。 更新されたキットでは、9つの追加パッケージ、0.5 mmピッチの7×7および8×8 QFN、0.4 mmピッチの3×3~8×8 QFN、および0.5 mmピッチの8×8 Dual-Row QFNがAmkorから利用可能になっています。 また、キットに2つの新しい機能が加わりました。すなわち、各パッケージに対してオフセンタ・ダイ位置がサポートされ、有効なボンディング領域が示されるようになりました。 詳細 トップ


iPadおよびKindleでのESLデザイン/検証チュートリアル

Agilent EEsof EDAでは、モバイル・デバイス用の300ページの新しいデザイン・フロー・チュートリアルを提供しています。SystemVue 2012.06から利用可能です。これは、Agilentの最も優れたエレクトロニック・システム・レベル(ESL)デザイン/検証用デザイン環境です。 ご登録の方は、Amazon Kindle Fire、Apple iOSデバイス、アンドロイド・デバイスなどさまざまな電子ブック・リーダー用のPDF & EPUBフォーマットでファイルをダウンロードできます。 電子ブックのダウンロード トップ


EMアプリケーション・センタ
テスト・フィクスチャのコンタクタのFDTDシミュレーション

コンタクタは、量産用RFテスト・フィクスチャのデザインの中心です。 テスト・システムをRF ICと高速デジタルICパッケージに接続する最後のリンクとして機能します。 デジタル・クロック速度とRF周波数の増加に伴い、コンタクタに起因する性能の低下は無視できなくなっています。この例では、テスト・ボードのADSレイアウト・デザインをEMProに取り込み、EMProでコンタクタの3次元モデルを追加し、FDTDを使用してフル3次元電磁界シミュレーションを実行します。詳細

その他の電磁界アプリケーションの例については、アプリケーション・センタをご覧ください。 トップ


ADSユーザビリティ改革: ADSでの3次元電磁界コンポーネントの使用

レイアウト・デザインをスタンドアロンの3次元電磁界シミュレータにエクスポートする代わりに、ADSで、はんだボールなどの定義済み3次元コンポーネントをレイアウトに直接追加できます。次に、ADS内のネイティブの有限要素ソルバを使用してフル3次元電磁界シミュレーションを実行します。カスタム3次元コンポーネントを追加する必要がある場合、ADSと併用するEMProで、1回のクリックでレイアウトを自動的に作成できます。
ビデオ・デモを見る

トップ


さまざまなシミュレーション機能を紹介する新しいエンベロープ・トラッキングの例

エンベロープ・トラッキングは、パワー・アンプのデザインにとって重要な事柄です。 多くのシミュレーション機能を紹介した新しいADSのサンプルをチェックしてください。

  • 定利得シェーピング・テーブルの作成
  • 変調RF信号の統計データの解析
  • 仕様に準拠したEVMを確認するためのPtolemyコ・シミュレーションの実行
  • 信号のさまざまなタイム・インターバルにおける性能の解析
  • Agilentベクトル信号解析ソフトウェアを使用した結果の表示
  • バイアス変調器での有限スルーレートの影響のモデリング
  • バイアス変調器での有限帯域幅の影響のモデリング
  • RFとバイアス変調信号経路間の時間遅延の影響のモデリング
ご登録の方は、こちらから詳細を確認できます。 トップ


製品に関するヒントとテクニック:Agilentのソフトウェアを最大限に活用するために役立ちます。 ナレッジ・センタにアクセスするには、登録が必要です。 トップ

Mindbender

この補正のために1本のショート・ラインを移動します。

5 + 5 + 1 = 546 回答 トップ


Webキャスト
  ピックアップWebキャスト:
EDAのWebキャスト・シリーズの刷新:
統合電気-熱ソリューションによるサーマル・アウェア回路シミュレーション

 
RFIC、MMIC、RFモジュール・デザインは、パッケージの小型化と多機能化により、熱の問題の影響を受けやすくなっています。 このWebキャストでは、ADS回路シミュレーションとICレイアウト環境に緊密に統合されたフル3次元サーマル・ソルバに基づいて電気-熱に関する動作を予測する、新しい方法の概要を説明します。


  オンデマンドWebキャスト:

マルチテクノロジーPAモジュール・デザイン手法:IC、積層、パッケージ

LTE-Advanced用の広帯域デジタル・プリディストーション・モデリング

高度な衛星通信を実現するためのシステム・レベルのデザイン/検証

RFシステム・アーキテクチャ:最適なデザインを実現するための手法

マルチギガビット/s時代におけるシグナル・インテグリティの問題の解決

RF回路におけるメモリ効果: 症状およびシミュレーション

パッケージ/インターコネクトの正確なモデリング


* 「Xパラメータ」は、Agilent Technologiesの商標です。Xパラメータのフォーマットおよび基礎となる式は、オープンで文書化されています。 詳細については、こちらをクリックしてください。 トップ


トレーニング&イベント
EDAツール体験セミナ開催中 --- EDAツールを初めて使われる方に概要を紹介


高速デジタル・エンジニアのためのシミュレーション技術体験セミナ
 横浜会場  2012年10月26日  (金)  13:00 - 17:00
 横浜会場  2012年12月07日  (金)  13:00 - 17:00


高周波回路設計者のための回路・電磁界シミュレータ体験セミナ
 横浜会場  2012年10月25日  (木)  13:00 - 17:00
 横浜会場  2012年12月06日  (木)  13:00 - 17:00


電磁界ソリューション・セミナ
 横浜会場  2012年10月29日  (月)  13:00 - 17:00
 横浜会場  2012年12月10日  (月)  13:00 - 17:00


トップ

高周波、デジタル、プログラミング、デバイス、光、EDA等のコースを提供

電子計測トレーニングコースのご案内トップ
© Agilent Technologies, Inc. 2012
 


◇◆アジレント・テクノロジーお問い合わせ先◆◇----------------------------

★ 製品やサービスに関するお問い合わせ: 計測お客様窓口
  TEL0120-421-345(042-656-7832) http://www.agilent.co.jp/find/contactus

★ 配信先変更・削除について
  配信先変更は、件名”しみゅレター送付先変更希望” で、
  mailto:tmnews_mail@agilent.com へ新旧のEメールアドレスをお知らせ下さい。
  配信停止は、件名”しみゅレター送付中止希望” で、
  mailto:tmnews_mail@agilent.com へ空メールをお送り下さい。

★ ご同僚の方にもご紹介ください。
  Agilent EEsof しみゅレターのご登録はこちらから
  http://www.agilent.co.jp/find/EDAnewsletter1-Optin

★ プライバシーポリシーについて
  プライバシーポリシーに明記してある通り、アジレントはお客様情報の保護に細心の注意を払っております。
  ・ プライバシーポリシー  http://www.agilent.co.jp/go/privacy
  ・ 守秘プログラム窓口  mailto:privacy_advocate@agilent.com


 発行:アジレント・テクノロジー株式会社  〒192-8510 東京都八王子市高倉町9-1