Keysight Advanced Design System (ADS)

-

Advanced Design Systemは、高性能エレクトロニック・デザイン・オートメーション・ソフトウェア・システムです。このシステムにより、携帯電話、ページャ、無線ネットワーク、レーダ、衛星通信システムといった高周波製品や、高速デジタル・シリアル・リンクなどにおける回路設計・検証が効率的にすすめられます。

詳細については、ADS 2008およびADS 2008 Update 1のWhat's Newページをご覧ください。

主なリンク:

New! Advanced Design Systemを使用したシグナル・インテグリティのデザイン(8ページのPDF 3.97 MB、2008年5月30日)

ソフトウェアのダウンロード: Advanced Design System 2008

評価版ソフトウェアの請求: Advanced Design System

評価版ソフトウェアの請求: シグナル・インテグリティ検証ツールキット



詳細については、以下のリンクをクリックしてください。

Product Information


Advanced Design System (ADS) は、高周波デザインで業界をリードする設計・検証ツールです。このシステムは、簡単なデザインから非常に複雑なデザイン、RF/マイクロ波モジュールから通信/航空宇宙防衛アプリケーション用の内蔵MMICまで、あらゆる種類のRFデザインの開発に取り組むシステム/RFデザイン・エンジニアをサポートします。

周波数/タイム・ドメイン回路シミュレーションから電磁界シミュレーションまでのすべてのシミュレーション・テクノロジーを備えており、デザインをフルに特性評価/最適化できます。この単一のデザイン環境には、スケマティックの取込み、レイアウト、検証機能に加えて、システム/回路シミュレータが統合されているので、途中でのデザイン・ツールの変更に伴う中断がありません。

詳細について

オーダおよび構成


御用途に合った構成をご確認等につきましては、下記キーサイト・テクノロジーEDA担当営業までお問い合わせ下さい
電話:0120-421-345  Email:contact_japan@keysight.com

詳細について

製品カタログ

オンライン・デモ(英語)

  • ADS 2005A New Features Video: 8分間のビデオ・デモ
  • ADS 2004A New Features Video: 10分間のビデオ・デモ
  • ADS Capability Overview: オンライン・デモ
    対話形式のフラッシュ・デモでは、ユーザ・インタフェース、スケマティックの取込み、シミュレーション、データ・ディスプレイなどのADSの主要機能をすべて紹介しています。
  • ADS Features and Capabilities: オンライン・デモ
    主な特長と機能に重点を置いて紹介する技術デモ。

最新リリース

以前のリリース


ADS 2008

ADS 2006

ADS 2005A

ADS 2004A

主な特長

以前のリリース

カタログ、業界およびお客様からのコメント


 

記事

プレスリリース

業界およびお客様からのコメント

ユーザ・サポート

カスタマ・エデュケーション

Advanced Design Systemの基本

通信システム/回路設計用のAdvanced Design System (ADS) のアプリケーションを、3日にわたって中程度のペースで詳細に紹介します。

このコースでは、スケマティックの取込み、各種シミュレータの適切なアプリケーション、結果の表示/処理について説明します。

ADSの基本動作を簡単に学んだ後で、増幅器とフィルタ回路をデザイン/テストし、ダウンコンバート・レシーバ・システムに配置し、最後にシミュレーションを実行します。デザイナが仕事に戻ってすぐにADSをデザインの問題に効果的に適用できるように、常に実環境例を用います。

回路設計における高度なトピックス

この2日間のコースでは、Keysight EEsof EDAのAdvanced Design Systemのより専門的な機能を中程度のペースで紹介します。

このコースでは、ADSの高度なシミュレーション手法の適切なアプリケーション、ADSシミュレーションにおける測定データの使用法、一般的なデザイン・スケマティックに用いられるデバイスのモデリングについて説明します。

このコースで使用する高度なシミュレーション手法の一部として、トランジェント支援ハーモニック・バランス、歩留まり最適化、発振器解析、実験計画法 (DOE)、感度解析があります。このコースでは、携帯電話や無線機の受信部に見られる、非常に現実的な回路を使用します。このコースの終わりには、ADSを楽に使いこなせるだけでなく、より高度なシミュレーション手法を独自のデザインに実装する方法が分かるようになっているはずです。

世界各地で開催されるコース内容およびクラス日程の詳細については、以下のリンクをクリックしてください。

製品ドキュメント

* Keysight EEsofへの問合せ
* Keysight EEsof EDA
   
* 製品情報
* サポートとサービス
* アプリケーション/サンプル
* カスタマ教育
* 製品ドキュメント
* オンライン製品デモ
* ニュースとイベント
   
* ニュースレターの購読
* サイトのヘルプ